未来に続く、環境住宅をテーマに、二世代、三世代と引き継がれる総合リフォームの株式会社明日家ホーム

助成金制度

国をはじめ、各自治体で支給している補助金や助成金には、住まいやマイホームの購入(新築・リフォーム)に関する補助金や助成金があります。 補助金・助成金は融資と異なり、基本的に返済しなくてもよい資金で、条件を満たしてさえいれば、誰でも利用できる制度です。 活用できる補助金や助成金を知っておけば、かなりのコストダウンに繋がりますので、住宅の新築・増改築・リフォームをする前に調べておきましょう。

主な補助金・助成金制度

住宅ローンの利子の一部助成やマイホーム取得支援金の給付、屋上の緑化・生垣の助成金など各自治体ごとに様々な補助金や助成金制度があり、条件に適合するなら賢く利用したいものです。

エコキュートの補助金
概要 量産効果による一層のコスト低減を実現し、太陽光発電市場の早期自立化を促進するために、その費用の一部を補助するものです。 経済産業省の補助金制度は平成17年度で終了していますが、地方自治体で独自の補助制度を導入している自治体が増えています。 メーカーのよっては独自の特別低利融資もあります。
交付対象 住居に太陽光発電システムを設置される方
(自治体によって条件等は異なる)
金額 新築(新設)50,000円(平成18年度)
既築(買替え)80,000円(平成18年度)
申請先 財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター
太陽光発電システムの補助金
概要 省エネ効果の高い給湯機として、今後さらに開発・発展し、
さらに普及促進させる目的で国からの補助金交付対象に認定されています。
交付対象 指定されたエコキュートを導入、設置する方。
金額 最大10〜40万円程度(自治体によって異なる)
東京都町田市で最大40万円、愛知県新城市で最大40万円、群馬県太田市で最大40万円、福井県全般で最大40万円など
申請先 各自治体にお尋ねください。
参考サイト 太陽光発電システム普及助成策
新エネルギー財団(平成17年度をもって終了)

その他の補助金・助成金制度

リフォーム関連
耐震補強助成金 耐震改修工事を行う場合
住宅修築資金の融資 住宅の修築等に要する場合
バリアフリー住宅の助成 バリアフリーにリフォームを行う場合
防犯対策の助成  防犯器具の取付費用の一部を助成

また公共団体が行う助成には、申し込みに期限があり、すでに制度が廃止されたもの、変更になったもの、募集期間が終了したもの等あります。 地域により、補助金(助成金)が異なりますので、現在、新築・リフォームなどのマイホームに関する計画を立てている方は、不動産会社の担当者や各自治体にお問い合わせください。